二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

二重まぶたが人気の理由

二重まぶたに憧れますか?

一重まぶたや奥二重の方であれば、もしかしたら一度くらいは二重まぶたに憧れを持ったことがあるのではないでしょうか?

やはり世の中は、二重まぶたの人の方が多いわけですから、必然的に一重まぶたの人は少数派ということにもなってしまいます。

それに何と言っても、美しい女優さんや可愛らしいアイドルたちには圧倒的に二重まぶたの人の方が多いわけですから、一重まぶたの方が二重まぶたに憧れるのは当然のことかもしれませんね。

二重まぶたに強く憧れる方の中には、個人的にコツコツと二重まぶたになるためのマッサージやトレーニングなどで努力をする、あるいはアイプチやプチ整形などで人工的に二重まぶたになった人たちもたくさんいらっしゃいます

なぜ二重が人気なの?

ところでなぜ、ここまで二重まぶたが人気なのでしょうか?よく言われることですが、一重まぶたの印象には下記のようなことがあるんですね。

【一般的に言われている一重まぶたの印象】
(1)暗いイメージがある。
(2)目が小さく見えてしまう。
(3)眠そうに見えてしまう。


一重まぶたの人と接っした時に、こんなイメージをもたれてしまうそうなんですね。もちろん、こんなことが表面切って言われているわけではありませんからね。

ところで一重まぶたというのは、実は劣性遺伝なのです。そして日本人の人口に占める一重まぶたの人の比率は25%程度しかいないということです。

前述した通り、一重まぶたの人は圧倒的な少数派ということになってしまうのです。この比率が逆転して、一重まぶたのほうが圧倒的に多数派だったら、まぶたの価値観も大きく違ったものになっていたかもしれませんね。

例えば、一重まぶた美人の評価の一つに目元が涼しげで美しいというものがあります。このような評価は、もっと一般的にも定着したかもしれません。

ただ現実には、二重まぶたのほうが多数派であり、一重まぶたでも美人さんで人気のある女優もいますが、人数から言えば、二重まぶたの美人女優の方が多いというのが本当のところであります。


>>圧倒的に少数派の一重まぶた<<に続きます。








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事