二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

二重まぶたと奥二重

>>奥二重とは?<<からの続きです。

本来は二重まぶたなのです

奥二重とは本来は二重まぶたのはずなのに、まぶたに脂肪が乗るなどして二重のラインが重なってしまって傍目からは一重まぶたに見えてしまう、まぶたの種類のことです。

一重まぶたの人にとっては残念な現実でありますが、今の日本では二重まぶたのほうが一重まぶたよりも魅力的だと考える人の方が圧倒的な多数派なのです。

仮に目の構造上は、二重まぶたであっても奥二重の人のように一重まぶたの見えてしまっては、多くの人が魅力的と考えている二重のラインがハッキリしている魅力のある二重まぶたとは異なったものになってしまいます。

二重まぶたの魅力とは、何と言っても目がパッチリとして見えるということだと思います。ところが奥二重ということになりますと、パッチリとした目に見えなくなってしまうケースの方が多いんですね

しかしながら、全ての奥二重の人がパッチリとしていない重い印象の目になっているわけではありません。奥二重の人でもパッチリとした目の方もいらっしゃいます。

まずはマッサージを試してみませんか?

今の時代、様々な分野で技術が進歩しているわけですが、メイクの技術というものも以前とは比較にならないくらいに目覚ましい進歩を遂げているわけであります。

雑誌などのメディアを拝見していますと、例え奥二重でも目をパッチリと見せるメイクのやり方を情報提供していることもあります。中にはその特集を組むケースもあったりします。

そして技術の進歩は、当然のことながらメイクだけではありません。美容医療の技術も格段の進歩を見せております。

ここ数年来、メスを使わない美容整形として女性の間では、プチ整形が非常に注目を集めております。実は少しまとまった休暇を取れたら、その間にプチ整形してしまう女性が急増しているんですね。

ただし、プチ整形はメスを使った整形手術よりも経費的に安いと言いましても、それなりにお金がかかりますし、できあがった二重のラインに満足できるかどうか分かりません

ということでプチ整形よりも、二重になるマッサージやトレーニングを先に試しみてはいかがでしょうか?








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事