二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

アイシャドウを利用したメイクで二重まぶたに見せるやり方

肌が荒れるアイプチや矯正テープ

二重まぶたにする方法の中には、アイプチや矯正テープを使った方法がありますが、この方法では肌荒れのようなお肌のトラブルの原因となってしまうことが少なからずあります。



「すっくとした」美しさを、SUQQUと!♪【SUQQU】スック アイラッシュカーラー <メイク雑貨…

そんな時、メイクを工夫することで二重まぶたに見せるという方法があるんですね。

メイクで二重まぶたに見せることができれば、アイプチや矯正テープに頼る必要はありません。二重まぶたにする方法の選択肢は、多い方が何かと重宝するでしょう。

ということで今回は、メイクで二重まぶたに見せるやり方について取り上げてみたいと思います。

メイクで二重まぶたに見せるやり方

メイクで二重まぶたに見せるやり方には、いくつかの方法がありますが、その中でも代表的なものとしましては、下記のような三つの方法があります。

(1)アイシャドウを使う
(2)リキッドアイライナーを使う
(3)ペンシルを使う

アイシャドウを使って二重まぶたに見せる場合は、薄い色のアイシャドウを使いましょう。この薄い色のアイシャドウをまぶた全体に塗って、二重のラインに該当するところに濃い色のアイシャドウを塗ってください。

要するに、アイシャドウの濃淡で二重まぶたに見せてしまおうということですね。クリームタイプとパウダータイプのそれぞれのアイシャドウの使い方をマスターすると、さらに自然なイメージに仕上げることができるでしょう。


また、リキッドアイライナーを使って二重まぶたのラインを描いた後に、ペンシルをなぞるというやり方もあります。この時のアイライナーとペンシルは、ブラウンを使うと良いでしょう。さらに言えば、つけまつ毛を着けると、より一層、二重まぶたに見えます。

当然のことながら、マスカラも必需品になります。

SUQQUのビューラーを使う

メイクで二重まぶたに見せる人たちの中には、つけまつ毛を二枚重ねで使うという技を見せる人もいますが、つけまつ毛に対して抵抗感が強い人もいますよね。

そんな方は、ビューラーを使ってマスカラを着けてみましょう。なぜならば、ビューラーを使ったら二重まぶたになったという方が少なからずいらっしゃるからなんですね。

特に評判が良いのは、SUQQUのビューラーです。SUQQUのビューラーは、その優れた形状の影響から使っている過程で二重まぶたになったという方が、意外と思えるほど多いのであります。

ただし、使い方に関しましてはちょっとしたコツがあるとも言われております。

ところで、アイメイクは帰宅後に落とすことになりますが、その時に目の周囲をマッサージしてあげると、むくみが取れて二重まぶたになりやすいとも言われていますので、実践してみてはいかがでしょうか?








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事