二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

蒙古ひだを自力でできる解消方法ってありますか?

見た目の印象を悪くする蒙古ひだ

まぶたが蒙古ひだとなっている人というのは、上の方のまぶたが下側のまぶたに覆いかぶさって見えてしまうことから必然的に一重まぶたに見えたり、あるいは目がパッチリどころか、その反対に小さく見えてしまいます。

ということで、多くの女性にとって蒙古ひだがあるなしは、相手に与える目の印象に大きく影響を与えることになることから、非常に大きな問題として捉える方が多いのであります。

そんな見た目の印象を悪くする蒙古ひだなのですが、その解消方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

整形手術で解消できますが・・・

ハッキリ言わせていただきますと、蒙古ひだは整形手術を受けることで解消することができます。蒙古ひだの解消法の中で、最も手っ取り早いのは整形手術ということになりますね。

具体的な整形手術の方法ですが、目頭への切開を行ったから部分切開へと展開して、まぶたの余分な脂肪を取り除くことになります。

しかしながら、手術と名がつく限り整形手術と言えども100%成功するという保証はなく、必ずそこにはリスクが伴います。具体的に言えば、二重まぶたにならなかったり、あるいは不自然な二重のラインになってしまうこともあるんですね。

けっして安くはない費用を投下したのに、望み通りの二重ラインができなかったら、それこそ悲惨ですよね。

自力で蒙古ひだを解消する方法

前述した通り、整形手術にはリスクがともないますが、蒙古ひだはマッサージを実施することでも解消できる可能性が高いと言われているんですね。

蒙古ひだを解消するマッサージであれば、整形手術のように費用は発生しませんしリスクもありません。ここでは、蒙古ひだを解消するマッサージについて説明させていただきますね。

【蒙古ひだを解消するマッサージ】
(1)鼻の付け根でもある蒙古ひだを人差し指と親指の腹でつまんでください。
(2)鼻の付け根部分を深くつまんだ状態で約30秒ほど強めに押します。
(3)(2)は上限として1分まではOKです。

蒙古ひだを解消するマッサージは、以上のような方法になります。ただし、マッサージを行う時に眼球に傷を付けないように充分に注意してくださいね。

上記のマッサージを一日に一回実行することで、蒙古ひだでかぶさっている部分も少しずつ解消されていくでしょう。

尚、このマッサージは一日に何度もやらないでください。鼻の付け根に、不自然な盛り上がりができてしまう可能性がありますからね。








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事