二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

一重や奥二重の人がメイクで二重に見せる方法はあるの?

整形手術を避けたい人たちへ

一重まぶたや奥二重の人たちが、完全なる二重まぶたになるために、様々方法で涙ぐましいほどの努力をされている方がたくさんいらっしゃいます。

もちろん、中にはその努力が報われて二重まぶたになれた方がたくさんいらっしゃいます。その一方で、いくら努力をしても二重まぶたになれない方も間違いなくいらっしゃいます。

二重まぶたになるためには、整形手術を受けるという方法もありますが、やはり手術にはリスクがありますし、経済的な問題も発生しますので受けることを望まない人たちもいるんですね。そんな時、おすすめの方法と言いますと、メイクで二重に見せてしまう方法なのであります。

それでは具体的に、メイクで二重に見せる方法とは、どのようなものなのでしょうか?

メイクで二重に見せる方法とは?

一重まぶたや奥二重の人たちが、メイクで二重に見せる方法とは下記のような3つ例としてあげさせていただきますね。

・ペンシルを活用する
・リキッドアイライナーを活用する
・アイシャドウ活用する

「ペンシル」「リキッドアイライナー」「アイシャドウ」などのアイテムを活用することで、一重まぶたや奥二重の人たちでも二重まぶたに見せることは可能と言えるでしょう。

ただし、メイクはどれか一つのアイテムだけを使って行わなければならないというものではありませんので、一つの方法で無理があった場合は複数のアイテムでチャレンジすることをおすすめします。

例えば、リキッドアイライナーを駆使してお望みの二重ラインを作った上でペンシルを使ってなぞってみるという方法があります。

そして、アイシャドウを使う場合は薄い色のものをで、まぶた全体に塗ってから希望する二重のラインに濃い色のアイシャドウを塗るという方法もあります。

自分に合った方法を見つけましょう

上記で説明しているように、メイクに工夫を凝らすだけで簡単に二重まぶたに見せることは可能なのですが、これらの方法以外にも様々な方法が紹介されています。

そんな中から、やはり自分に合った方法というものを見つけるためにも、色々と試してみることをおすすめします

色々と試行錯誤をすることで、きっと自分に合っている方法を見つけることができますので、それによって違和感がない自然な二重まぶたに見せることができるようになることでしょう。

さらに言えば、今の時代は優れものの二重まぶたグッズが販売されていますので、メイクとグッズの合わせ技で印象的な目元に仕上げてみていただければと思います。








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事