二重まぶたにするマッサージやトレーニング方法、アイメイク、奥二重、蒙古ひだなどについて取り上げます。

効果的に二重まぶたにするマッサージの方法ってありますか?

二重まぶたにするマッサージにチャレンジしてみませんか?

一重まぶたの人たちの中には、二重まぶたになりたいと願っている方がたくさんいらっしゃいます。

しかし実際問題として、一重まぶたの人が二重まぶたになるためには個人的に様々な努力をするか、あるいは手っ取り早く整形手術するなどの方法を取るしかありません。

ただ、整形手術といいますと、やはりリスクというものが存在していますし、費用の面でも馬鹿にならない出費を覚悟する必要があるでしょう。ここはやはり、個人の努力でもって二重まぶたになるべく頑張ってみても良いのではないかと思います。

個人的な努力でもって二重まぶたになる方法の一つが、“二重まぶたにするマッサージ”なのであります。ということで今回は、この二重まぶたにするマッサージについてご紹介しますね。

二重まぶたにするマッサージの具体的なやり方

そもそものお話ですが、マッサージを施すことで、まぶたから余分な脂肪を取ったり、あるいはむくみが解消されることから、それだけでも二重まぶたに一歩前進ということになるでしょう。

そして肝心の二重まぶたにするマッサージの方法についてですが、とっても簡単な方法をご紹介しますね。具体的には、下記のような流れでチャレンジしてみてください。

(1)マッサージは目の周囲から始めましょう
(2)目 → 眉間 → 顎 の順番でマッサージをしてください
(3)マッサージをする時は力を入れることなくやさしくしましょう

以上が、二重まぶたにするマッサージのやり方になります。

二重まぶたにするマッサージの注意すべきポイント

前述した通り、マッサージは優し行うことがとても大切なことなんですね。力を入れ過ぎてしまいますと、勢いが余って眼球や肌を傷付ける危険がありますからね。

そんなことからマッサージを実行するにあたっては、滑り具合を良好にするためにもマッサージクリームを使うことをおすすめします。ただ、マッサージクリームを実際に使うにあたっては、刺激が弱いタイプを選びましょう。

何と言ってもまぶたは大変に薄い皮膚ですから、敏感であり、刺激には弱いと考えておくべきです。肌荒れを起こしてしまったら、肝心のマッサージができなくなってしまいますからお気をつけいただきたいと思います。

このマッサージを行うことで、目の周りの血液循環が良くなって脂肪を効率よく燃やすことができるでしょう。ただし、二重まぶたにするマッサージと言いましても即効性があるわけではないので、根気よく続けてくださいね。








※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。

関連記事